• 大学院経済学研究科 経済学専攻 >
  • 研究科長挨拶

研究科長挨拶

経済学研究科 研究科長・経済学専攻長 中山恵子

経済学研究科は、これまで研究者、税理士をはじめ多くの専門家を輩出してきた経済学専攻に加え、09年度から新たに総合政策学専攻を開設した。

現代は人、カネ、ものが国境を越えて行き交うグローバル経済の時代である。

米国発の金融危機が、瞬く間に各国経済に大きな影響を及ぼし、世界同時不況といわれるほどの広がりをみせている。そのような時代だからこそ、経済理論、経済と経済学の歴史、金融、国際経済、産業等、各分野の専門的知識と国際的視野のウェイトが一段と高まってきた。同時に、これら社会科学を基盤とした公共政策や地域政策、経営戦略やマーケティングなどの分野で、最先端の理論的・実践的研究が必要とされている。

本研究科では、両専攻ともに多彩で優れたスタッフが、豊富な講義科目、演習科目を開講している。研究者、専門家への道を歩もうとする意欲的な方々に、本研究科の教育・研究環境を大いに活用していただけるものと確信している。

経済学研究科 研究科長・経済学専攻長 中山恵子